看護師の給料・年収はいくら?

 

看護師になるためには、大学や短大の看護科で勉強をしたり養成所などで学んだ後に国家試験を受けてパスしなければいけません。

誰でもなれるという職業ではないのです。

 

なんとなく「資格をもっている=年収が高い」というイメージがぬぐいきれない看護師ですが、実際のお給料はどうなのでしょう?看護師の平均年収は470万円。

 

ボーナスなども含まれている数字ですが、女性にとってはかなり高い年収ですよね?ちなみに月収の平均は32万円なのだそうです。

 

実際に看護師をしている人にこの数字が高いのか低いのかを聞いてみると、

 

「うーん、数字的には高いんだろうけど・・・仕事もキツイからな・・」

 

「医療現場って休日とか昼夜も関係ないので、休日出勤も夜勤も普通にあります。独身ならそれでもいいけれど、彼氏と交際してもすれ違いが多かったりするからこの数字は結構微妙かも。」

 

「夜勤や休日出勤をなくすと、きっとお給料は半分ぐらいになるはず。週末に家族でのんびりしたい私にとっては、給料が減ってもいいから休みが欲しいと思ってしまいます。」

 

「安定しているので、万が一、一人で家庭を支えなければいけなくなっても自信はあります。決して仕事は楽じゃありませんけどね。」

 

と、皆さん口をそろえて言うのが「仕事がキツイ」。

 

確かに、看護婦さんの仕事って病院を走り回っているイメージもありますし、患者さんに医療行為を行うのですから、ちょっとしたミスは命取りになってしまう真剣勝負な職業。

 

お給料が高いことにはしっかりした理由があるというわけですね。

 

転職サービスはこちら


カンゴルー

首都圏・関西・東海でトップクラスを誇る求人の多さが特徴。公開・非公開求人合わせて1万件を超える情報が掲載されていて、ハローワークやナースセンターには無い情報もあります。看護師の転職のプロがあなたをサポートしてくれます。



看護ジャパン

専任サポーター制でしっかりと支援してくれる看護師専門の転職エージェント。47都道府県の案件があり、UターンIターン転職を考えている方にも。専門性の高い看護師の職務経歴書の書き方などもしっかり教えてくれますよ。



リクルートナースバンク

年間100万人以上の転職活動をサポートするリクルートグループの運営する専門サイト。病院件数・科目別求人など業界トップクラスの充実度をほこります。新しい診療科目へのチャレンジやキャリアアップなどの目的に合わせた転職なら。